釣りに使えるお金を増やせ!釣具代を稼ぐ為の資産運用の始め方

釣り人の為の資産運用 釣り
スポンサーリンク

釣りに使えるお金を増やせ!釣具代を稼ぐ為の資産運用の始め方

突然ですが、貧乏釣り師の私が釣りで使えるお金を増やす為に、実は資産運用を始めておりました。

昨今では、「給料は増えない」「税金は増える」で手元に残るお金は年々減ってきています。

このままではいつか釣りに行けなくなってしまう時が必ず訪れます。

そうならない為にも、少しでもお小遣いを増やそうと考え、少し前から資産運用を始めておりました。

まだまだ素人ですが、まずは安定的に「月5万円」の不労所得を目指していきます。

毎月5万円小遣いが増えれば、ロッドもリールもランクアップ出来ますし、船に乗ることも出来ます。釣り堀だって行けちゃいますね。

てか、最近はYoutuberの影響でカヌーが欲しいんですよね。カヌーが。

ということで、頑張ります。

資産運用の考え方

資産運用には大きく二つの考え方があります。

一つ目は、「キャピタルゲイン」狙いです。

キャピタルゲインとは、株式や債券、外貨などの売買によって利益を得る事です。簡単に言うと、株式や債券、外貨などを安く買って、高くなったら売る事です。10万で買って100万で売るみたいな感じです。

二つ目は、「インカムゲイン」狙いです。

インカムゲインとは、株式や債券、外貨などを保有している事で利益を得る事です。配当金や利子、スワップなどが該当します。

不動産を保有して大家になり、家賃収入を得るのもインカムゲインになります。

今回資産運用をするにあたり、日々の釣具の購入や釣行費を稼ぐ事を目的にしています。

その為、「キャピタルゲイン」狙いでは無く、毎月お金が入る「インカムゲイン」狙いでいきます。

まあ、「キャピタルゲイン」狙いなんてのは素人では負けてしまうのがオチだと思いますしね・・・。

実際に運用している資産一覧

金額的には、FX500万。株500万。スワップ200万。みたいな配分です。

トライオートFX

インヴァスト証券のトライオートFXというサービスに投資しています。トライオートFXとは、インヴァスト証券独自のサービスであり、FXを自動売買してくれます。

FXとは、簡単に言うと、異なる2国間の通貨を売買する事です。例えば、アメリカのドルを円で売買した場合、1ドル100円で購入し、1ドル200円で売れば100円の利益になる。そんな感じの取引です。

FXもそれぞれの証券会社で自動売買が流行っておりますが、インヴァスト証券のトライオートFXは、非常に簡単です。その為、初心者にかなりおすすめなサービスになっております。

上で紹介した「トライオートETF」と同じインヴァスト証券のサービスですので運用方法は似ています。

釣りに使えるお金を増やせ!釣具代を稼ぐ為の資産運用の始め方

設定方法も、商品一覧から自分の好きな設定を購入するだけです。

釣りに使えるお金を増やせ!釣具代を稼ぐ為の資産運用の始め方

こちらもレバレッジ商品ですので、推奨証拠金を参考に余裕ある資金で運用しましょう。ギリギリで運用すると直ぐロスカットされますよ。

もちろん、自分で自動売買の設定を入れる必要はありません。購入後も自動的に売って買ってを繰り返してくれるので、特にメンテナンスも必要ないです。

購入後にやる事は、月1回、資産推移を確認するくらいです。

【運用商品】

コアレンジャー 豪ドル/NZドル

コアレンジャー カナダドル/円

コアレンジャー ユーロ/豪ドル

【毎月の不労所得金額】

1万円~7万円

選択した通貨によっては、スワップがマイナスになることもあります。その場合は、売買益が無いと損益はマイナスになります。

個別株投資【配当金狙い】

「野村証券」と「楽天証券」と「SBIネオモバイル証券」で個別株に投資しています。

売買差益を狙いに行ける程腕が無いので、チマチマと配当金狙いで投資しています。

日本株とアセアン株(タイ・マレーシア・インドネシア・シンガポール)に投資しており、配当利回りが3%を超えてる高配当銘柄をメインにしています。

中でも、日本株は配当周期が安定しており、株主優待もあるので中々おすすめですよ。

【毎月の不労所得金額】

平均 1万円 程度の不労所得を得ています。

配当ですので、月によって入金される金額が違ってきます。

FXのスワップ投資

外為どっとコムでスワップ投資を行っています。

スワップというのは、簡単に言うとある2国間の通貨の金利差額のことです。

例えば、アメリカ(ドル)の金利が5%で日本(円)の金利が1%だと仮定すると、日本円を売ってアメリカドルを買った場合には、差額の4%が得られます。

スワップでの資産運用の良い所は、毎日金利差分が反映される所です。

スワップでは、年間の金利差分を日割りで計算してくれています。その為、1日でも保有していれば金利差分がもらえます。

スワップを運用する証券会社によっては、手持ちの通貨を決済しなくてもスワップのみ引き出せます。最近では、引き出せない会社の方が珍しいかもしれませんね。

現在私は、アフリカランド/円・メキシコペソ/円の2通貨を運用しています。

以前はトルコリラ/円も運用していましたが、絶賛下げ下げの為損切りしました。10円以下に下がったら再開したいと思います。

スワップ投資は、購入国の通貨の金利が下がらないかぎり、毎月の不労所得金額は安定しています。ただ、新興国通貨の基本ですが、ほぼ右肩下がりに値下がっていきます。

どこかで日本円に変換する際は、購入金額と比べてマイナスになります。余裕資金での運用をおすすめします。

私は、将来的に円に換金する予定はありません。相続するまでそのままの予定です。

【毎月の不労所得金額】

平均 1万円 程度の不労所得を得ています。

ブログ

このブログですね。Googleアドセンスとアフェリエイト(アマゾン・楽天・Yahoo)から収入を得ています。

150記事を超えたくらいのところです。

【毎月の不労所得金額】

平均 5000 程度

釣りブログってあんまお金にはならないですね・・・

実際の資産運用結果

まだまだ、資産運用をして日が浅いですが

4万円/月平均

を超える不労所得を得られるようになってきました。

資産運用で購入した釣り具と釣行費用

それでは実際に購入した釣具、まかなった釣行費用などを見て行きましょう。

資産運用で購入した釣具

ジギング用のロッドを新調したり

チニング用のリールを購入したり

アジング用のラインを巻き替えたり

他にも、ルアー等をちょこちょこ購入しています。

資産運用で稼いだ釣行費用

資産運用で稼いだお金で、三重県熊野の沖磯(鈴置島)でショアジギングを行ってきました。資産運用で稼いだお金を、この時の渡船代にあてています。

三重県熊野の沖磯【鈴置島】でショアジギング
三重県熊野の沖磯の鈴置島(すずこじま)でショアジギングを行ってきました。渡船は、「まるせいまる」を利用しました。鈴置島(すずこじま)のおすすめポイントや当日の仕掛けなどご紹介していきます。

渡船代は4000円です。

他にも、無駄に兵庫の海上釣り堀まで行ったり

兵庫県の海上釣り掘り「海恵」に行ってきました
兵庫県の海上釣り掘り「海恵」に行ってきました。マダイは45cmが4匹。ブリ(ワラサ)70cmが1匹釣れました。クーラーに入らないので、ここで納竿にしました。当日は他のお客さんもガンガン釣れていましたよ。

地元の管理釣り場代を賄ったりしています。

【2020年2月】北方マス釣り場にニジマス釣りに行ってきました
【2020年2月】北方マス釣り場にニジマス釣りに行ってきました 今冬初めて管理釣り場にニジマス釣りに行ってきました。 場所は、名古屋から一番近い管理釣り場の「北方マス釣り場」です。 例年2~3回しか行かないので中々上達しません...

最近だと、淡路島への遠征代も投資で得たお金から出しています。

【2020年8月】淡路島にタチウオと青物釣りに行ってきました
【2020年8月】淡路島にタチウオと青物釣りに行ってきました 今年はお盆休みが1週間と長くて嬉しいです。毎年釣り三昧なお盆休みですが、今年は所用で1回しか釣りに行けなさそうです。 だいたい毎年8月には淡路島で「タチウオ」「青物」を「...

淡路島釣れるんですけど、淡路大橋の通行料がバカ高いんですよね。

まとめ

資産運用を始めてまだまだ日が浅いですが、4万円前後は毎月不労所得を得ています。

社会人として10年ほど仕事していますので、貯金も程々にあります。初期の投資金額をそれなりに捻出出来たのが幸いしています。

しかし、この10年は投資をほとんど行っていなかった為、資産は増えておりませんでした。

10年前に戻れるのであれば、月々の給料を貯金するのでは無く、資産運用に振り向けたかったですね。

ということで、釣具代が捻出できない釣り人は、少額でいいので今すぐ投資を始める事をおすすめします。