2019年5月、琵琶湖の【犬上川】【芹川】【彦根港】で小鮎釣りをしてきました

琵琶湖湖東で小鮎釣り 釣行記
スポンサーリンク

琵琶湖の【犬上川】【芹川】【彦根港】で小鮎釣りをしてきました

2019年5月19日AM6時から、琵琶湖の湖東で小鮎釣りをしてきました。

5月もGW過ぎたくらいから、湖南では小鮎が釣れまくってますね。

例年湖東では、湖南に続いて釣れはじめますのでボチボチ来てるかなと思い行ってきました。

朝4時に出発して、5時30分には琵琶湖到着です。

この時間は道も空いているので、下道でも来れますね。

琵琶湖の小鮎の釣り方は別記事にまとめてます。

琵琶湖での小鮎(コアユ)稚鮎(チアユ)の釣り方・ポイント・仕掛けをご紹介します
琵琶湖での小鮎(コアユ)稚鮎(チアユ)の釣り方・ポイント・仕掛けをご紹介します琵琶湖では例年4月~8月まで小鮎釣りを楽しむ事が出来ます。GWくらいに最盛期を迎える釣り場も多いので、今年のGWは琵琶湖で小鮎釣りでもいかがでしょうか?私...

琵琶湖の小鮎ポイントも記事にしています。良ければ合わせてご参照ください。

琵琶湖での小鮎(コアユ)・稚鮎(チアユ)釣りのポイントをご紹介
琵琶湖での小鮎(コアユ)・稚鮎(チアユ)釣りのポイントをご紹介 例年4月~7月くらいが釣期になる琵琶湖の小鮎釣り。これが始まると春が来たなーと感じます。 そんな琵琶湖の小鮎釣りですが、最盛期になれば結構どこでも釣れたりします。しかし...

琵琶湖湖東

てか、琵琶湖ってこう見ると海ですね。

朝マヅメは天野川で小鮎釣り

朝マヅメは、前回好調に釣れていた、天野川で釣ることにしていました。

天野川についてビックリ。釣り禁止になってます。

天野川小鮎釣り

まあ、前回釣ったの6〜7年前だからね。しょうがないね。

天野川では釣り出来ないのでここから順次南下して行くことにします。

彦根港で小鮎釣り

彦根港小鮎釣り

彦根港に着いて、外と中とどちら側が釣れてるか見てみると、中側は2人のみ外側は10人くらい釣人がいました。

外側の釣り人は角地に集中してます。

釣り人を見ても、ポツポツとしか釣れてません。

てか、釣れてない人は全然ダメで、釣れてる人がポツポツ釣ってる感じです。

釣れてる人の誘いを見てると、ほぼ動かしてないです。5秒に一回10cmほど上げて下げてな感じです。

パッとしないので、次に行くことに・・・

芹川河口で小鮎釣り

芹川河口は、右側と左側共に舗装されていて川岸まで降りられます。

駐車場は両岸にありますが、左側の方が車を沢山とめられるので左側の方が釣り人が多いです。

芹川で小鮎釣り

芹川の河口左側はテトラになっていて、その上から釣ります。ちょっと釣り難そうですが釣り人はここら辺に集中しています。

ここもあまり釣れてません。ポツポツは釣れてますが、少ない魚をみんなで拾ってる感じです。

河口側はあまり釣れていないので、河口から歩いて上流に向かいます。歩いていると川幅が狭まるところに釣り人が結構集まっています。

どうもここが芹川では釣れるポイントのようです。

確かに、今までのポイントの中では一番釣れている感じがします。

釣れてる人の仕掛けはこんな感じのやつでしたよ。

コマセはこれですね。

ここでちょっと釣りしてみます。

釣れないです。てか、風が激しくて釣り難いです。

あまりに風が強いので釣りやめます。

まだ10時です。

さてどうするかな。

小鮎ポイントの開拓に「犬上川」を見に行く

まだ時間も早いので、今後の為に、他の小鮎ポイントを見て回る事にしました。

「芹川」をさらに南下した「犬上川」を見に行きました。

ここ「犬上川」も琵琶湖湖東では、有名な小鮎ポイントです。

犬上川河口部は釣り人がいないので、ここから川沿いを登って行きます。

「庄堺公園前」の「開出今橋」に来ました。このあたりもポイントのようですが、誰も釣り人がいません。

さらに上流に行きます。

犬上川で小鮎釣り 犬上川で小鮎釣り

「南青柳橋」のところまで来ると、ちらほら釣り人が見えましたので、一旦川まで降りて見ます。

犬上川駐車場

この辺は、付近に大きな駐車場があります。

釣り人は結構いますが、全然釣れていません。

犬上川で小鮎釣り

小鮎の姿も見えません。てか、水少な!!

さらに上流の新幹線まで行きましたが特に釣り人はいませんでした。

まとめ

まだ時期が早いのか、全体的に釣れていませんでした。

午前中やって、20匹から30匹くらいな感じでした。

琵琶湖南湖では、小鮎が釣れまくっているようですので、湖東でももうすぐ釣れだすとは思うのですが・・・

釣行日:2019年5月18日 朝~昼
釣果:ボウズ
天気:晴れ