【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました

スポンサーリンク
【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました 釣行記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました

鈴鹿サーフでマゴチの釣果が上向いてきましたので、久々に釣りに行ってきました。

当日の状況と釣果はこちらです。

釣行日:8月30

潮:小潮 干潮:5時30分

釣果:マゴチ(30㎝・31㎝・48㎝の3匹)ワタリガニ(2匹)

釣り場紹介

鈴鹿市近辺にある砂浜を鈴鹿サーフと呼んでいます。特定の場所が釣れるというか、全域どこでも釣れます。

鈴鹿サーフはかなり遠浅のサーフになりますので遠投出来るルアーが有利になります。

砂浜なんで根がかりは基本的に無いですが、ビニール袋やレジャーシートなんかが沈んでることがあるので一応注意してください。

鈴鹿サーフのポイントはこちらの記事で詳しく紹介しています。

三重県のマゴチ釣りポイント【鈴鹿サーフ】【千代崎海岸】【河芸サーフ】【津サーフ】【四日市・霞沖堤防】
三重県のマゴチ釣りポイントをご紹介します。具体的には、「鈴鹿サーフ」「千代崎海岸」「河芸サーフ」「津サーフ」「四日市・霞沖堤防」などのポイントをご案内しています。

釣行記

4時30分に現地着で向かうと、平日のこんな時間なのに3人ほど浜辺にいますね。

まだ薄暗い中、浜INします。

最近お気に入りのジグパラサーフを付けて大遠投して巻いてくると一投目で釣れてしまいました。

マジか???

【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました

良いサイズの48㎝のマゴチが釣れました。

釣れたルアーはこちらです。

カラーはピンクキャンディーです。

まだ時間も5時前なので次狙っていきます。

【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました 【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました

カニが2連続で釣れました。ここはワタリガニも釣れるんですね~。

ちゃんと口近辺にフックが掛かってるのが凄いですね。食べようとしてる訳では無いと思いますが・・・。

【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました 【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました

その後も順調に30㎝と31㎝のマゴチが釣れました。

今日の釣果は全て、ジグパラサーフのピンクキャンディーでした。

これ釣れますね。

狙い方も同じで、フルキャストしてボトムを引いてくるだけです。スピードはちょい早めな感じですが、常に底を感じる感じで巻いてきます。

あと、定期的に空合わせした方がいいですね。アタリがあまり明確に出なくて、底にあたってるのか、アタリなのかが分かり難いです。

今日は4時30分から釣り開始したので、まだ1時間しかたっていません。1時間でこれだけ釣れれば満足なので、ここで納竿としました。

釣果

マゴチ3匹(30㎝・31㎝・48㎝)とワタリガニ2匹

料理

【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました 【2021年8月30日】鈴鹿サーフでマゴチを沢山釣ってきました

今回、ワタリガニは2匹とも蒸しにしました。食べる所は少ないですが、味噌と身を合わせて食べると旨いです。

マゴチは、刺身と香草焼きにして食べました。今回メスばっかだったようで、卵が入っていましたので煮付けにしてみました。

刺身と香草焼きは旨かったです。

マゴチって、肉厚で旨みがある魚なのでいろんな料理で美味しく頂けます。

ただ、卵の煮付けは・・・。微妙でした。

まとめ

鈴鹿サーフマゴチ祭り開催中です。いつまで続くかわからないので、早めに行くことをおすすめします。

私以外の釣り人も釣っていたので結構な数のマゴチがいると思われます。