三重県四日市の【霞埠頭】のおすすめ釣りポイント

霞埠頭のおすすめ釣場 三重県の釣り場一覧
スポンサーリンク

三重県四日市の【霞埠頭】のおすすめ釣りポイント

「霞埠頭」は、三重県四日市市の海に突き出した巨大な埋め立て地になります。

タンカー等も接岸する為、水深はかなり深いです。また、底は全域ドロです。

車横付けで釣りが出来るポイントが多い為、人気の釣り場になっています。

春夏秋冬、いろいろな魚が釣れる為、周年通っても面白いかと思います。

春:シーバス、クロダイ、甲イカ
夏:アジ、サバ、タコ
秋:タチウオ、メッキ
冬:根魚、ヒイカ、アナゴ

そんな「霞埠頭」ですが、代表的な釣りポイントをご紹介していきます。

温排水排出口【東ソー前】

ここから温排水が出ている為、冬場の一級ポイントになります。また、対岸に四日市ドームがある為、夜間照明が付いているタイミングで釣行するとベイトが寄ってシーバスのナブラが起きている事があります。

手前数mは岩が入っている為、根がかり注意です。時期によっては海藻が生えてて釣りづらいです。フローティング系のルアーが釣りやすいかと思います。

おすすめ釣りもの:シーバス

四日市周辺のシーバスポイントはこちらでまとめています。

バチ抜けシーズン到来。愛知県・三重県でシーバスが釣れるポイントを紹介
バチ抜けシーズン到来。愛知県・三重県でシーバスが釣れるポイントを紹介 皆さん釣り行ってますか? 4月に入りだいぶ寒さもやわらいだので、夜釣りも厳しくなくなってきました。 愛知県・三重県では、例年2月の終わりごろからバチ...

ウール岸壁

ここは、霞埠頭内では最も水深があります。その為、いろいろな魚が寄ってきます。たまに、スナメリがバフバフやってるのを目撃する事がありますが、そんな時は素直に場所を移動するのがいいかと思います。

車横付けで釣りが出来ます。また、夜間には照明が付きますので、夜釣りにおすすめです。

底はドロですので、根がかりすることはほぼ無いです。

たまにバカデカイ船が着岸している時があります。船の着岸場所が釣り場として公開されているのもありがたいものです。

最近はあまり効きませんが、秋にタチウオが回遊する事もあるようです。

おすすめ釣りもの:甲イカ・アナゴ・ヒイカ

アナゴの釣り方を紹介しています。

愛知県・三重県で使えるアナゴ釣り用の仕掛けの作り方!
愛知県・三重県で使えるアナゴ釣り用の仕掛けの作り方! 12月も後半になり、めっきり寒くなりました。寒すぎて、寒すぎて、釣りに行く機会も減少する一方です。 しかし、12月1月は愛知県・三重県界隈では新子のアナゴが数釣れるようになってき...

石炭前

石炭の荷揚げ場になっている岸壁です。ここも車横付け出来ますが、夜間は入り口ゲートが閉まりますので注意して下さい。

石炭の粉じんかわかりませんが、埃っぽい印象の釣り場です。底は、こちらもドロですので、根がかりの心配は不要です。

クロダイの落とし込み釣り場として有名なポイントです。

おすすめ釣りもの:クロダイ

霞釣り公園【釣りテラス】

ここは、霞埠頭の中では最も有名なポイントになります。釣り公園として整備されていますので、手すりもあります。低いですが・・・。

まわりはテトラ帯で釣りの環境としては申し分ないのですが、いかんせん狭い。25m程しかないので、だいたい入れません。

この辺りも、底はドロですので根がかりはありません。しかし、テトラ帯を狙った方が魚は釣れますので、是非狙ってみてください。

私は、近辺のテトラ上から釣りする事がほとんどです。

おすすめ釣りもの:クロダイ・グレ・根魚

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、三重県四日市市の「霞埠頭」おすすめポイントをご紹介しました。

名古屋からも近い釣り場ですので、是非足を運んでみてください。

この近辺に、「霞沖堤防」「四日市沖堤防」という県下最大級の沖堤防があります。

沖堤防だけあって、魚種は大変豊富です。

四日市沖堤防【霞沖堤防・四日市沖堤防】ってめちゃくちゃ釣れるんです
三重県四日市の沖堤防をご紹介。霞沖堤防・四日市沖堤防の釣り方を対象魚種ごとにご説明いたします。チヌ・カサゴ・メバル・ソイ・アズキマス(キジハタ)・マゴチ・タコ・タチウオ・サワラ・アジ・サバ・イワシ・アナゴ等豊富な魚種が釣れます。

沖堤防も是非渡ってみてください。

【今回のおすすめ釣り本】