【国崎漁港】グレ・チヌ・アオリイカ・キス・アジ・メバルが釣れるポイントです

スポンサーリンク
【国崎漁港】グレ・チヌ・アオリイカ・キス・アジ・メバルが釣れるポイントです 三重県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【国崎漁港】グレ・チヌ・アオリイカ・キス・アジ・メバルが釣れるポイントです

三重県鳥羽市の先端にあたり、伊勢湾の出口に位置している為、潮アタリが抜群です。

潮が大きく動くため色々な魚が集まってきます。

また、シーズンになれば青物も接岸してきます。

釣り場紹介

釣り場 国崎漁港
住所 三重県鳥羽市国崎町
釣れる魚 グレ・チヌ・アオリイカ・キス・アジ・メバル・青物
トイレ あり
駐車場 あり
釣具屋 えさきち鳥羽本館  地図  24時
コンビニ 近くに無いので注意

釣具屋もコンビニも近くに無いので注意してください。

おすすめポイントを紹介

外海側の堤防になり、外側は磯場が広がっています。見た目磯場なんですが、基本は砂地です。

上手く場所を選んで投げ釣りをすればデカキスが狙えます。

また、テトラ帯と磯場にグレやチヌが群れていますのでフカセで狙います。

先端外側沖のテトラ帯も絶好のポイントで、この付近を投げサビキで狙うと尺アジが釣れます。

夏から秋口にかけて青物が回遊してきます。ナブラも頻発しますがサイズは小さめです。小さなジグやジグサビキで狙ってください。

内側の堤防のポイントです。こちらの堤防も、外側にテトラが入っており、所々根があります。

外側のテトラ帯でメバルなどの根魚が釣れます。

また、国崎漁港では冬場に漁港内に尺アジが回って来ます。その際に堤防内側から投げサビキで狙えます。

堤防先端側が一番釣れますが、時間と共に港内全域に回遊しますので、結局どこでも釣れるようになります。

港内に常夜灯があるポイントもあるので、アジングでも狙えます。

漁港横の砂浜のポイントで、こちらではキスが狙えます。

全域砂場ですが、所々根があり根がかりますので注意してください。

根があるので釣れるキスのサイズが良い気がします。

釣れる魚と釣り方

グレ

チヌ

キス 青物

アオリイカ

アジ

メバル

  • グレ・チヌ・・・堤防外側のテトラ帯からのフカセ釣りがおすすめです。意外と水深が浅いので1ヒロから探ってください。チヌに関しては漁港内での団子釣りでも釣れています。
  • キス・・・漁港回りか漁港横の砂浜で釣れます。所々に根があるので根がかりに注意してください。ただ、根がある所のキスはサイズが良いです。
釣れるキス釣り仕掛けとは【1本バリ仕様のすすめ】
釣れるキス釣り仕掛けとは【一本バリ仕掛けのすすめ】ということで、一本バリのメリット・デメリットをご紹介していきます。
  • 青物・・・夏頃から定期的に回遊があります。20㎝ほどのサイズが釣れてきます。サイズが小さいので「ジグサビキ」などで狙ってください。
サバ・アジ・カマス釣りに最適!安くて釣れる「おすすめジグサビキ」はこれだ
安くて釣れる「おすすめジグサビキ」をご紹介します。サバ・アジ・カマス釣りなどにに最適です。ショアジギの際にジグサビキを行えば、お土産確保出来る可能性が大幅にアップしますよ。
  • アオリイカ・・・秋の真子アオリの数釣りが出来ます。3号前後のエギで狙ってください。漁港内外全域で釣れます。
  • アジ・・・冬の時期に尺アジが狙えます。漁港内に回遊してきますので、堤防内で投げサビキが釣りやすくておすすめです。もちろん、外側の堤防からの投げサビキでもOKです。ちょっと釣り難いですけどね。
  • メバル・・・堤防外側のテトラ際や、沖のテトラ付近で釣れます。ウキ釣りかワームでの釣りがおすすめです。

まとめ

鳥羽近辺の釣り場だと、伊勢湾の入り口になる為潮アタリも良く、青物やアジなどの回遊が活発になっています。

また、内海に比べて魚のサイズも大きくなる傾向があります。

今回紹介した「国崎漁港」以外にも近辺には優良な釣りポイントが数多くありますので、色々ランガンしてみてください。