ナガシマスパーランド周辺で冬にティラピアが釣れるポイントを紹介します

スポンサーリンク
ナガシマスパーランド周辺でティラピアが釣れるポイントを紹介します 三重県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナガシマスパーランド周辺で冬にティラピアが釣れるポイントを紹介します

ナガシマスパーランド周辺で冬にティラピアが釣れるポイントを紹介します。

ナガシマの温泉の影響で、この辺の家庭には温泉が提供されています。その為、湯量も豊富なようで源泉かけ流しで利用されています。

その為、温泉の排水がそのまま用水路に流されますので、用水路の温度が高くティラピアが越冬できる環境が整っています。

ティラピアが冬に釣れるポイント

ファミリーロッジ旅籠屋湾岸長島店 横

ファミリーロッジ旅籠屋という宿泊施設からの温泉が排水されている用水路にティラピアが群れています。

ここから、海側に温水が流れていくので海側にティラピアが集まっています。

真冬でも常に温水が出ていますので、かなり有望なポイントになります。

ファミリーマート長島長徳店 裏

温排水の流れ出しがあり、ティラピアが群れています。

上のファミリーロッジから徒歩圏内ですので合わせて探ってみてください。

木曽川堤防 裏

温排水の流れ出しがあるかは不明ですが、用水路の合流地点にティラピアが群れています。

他のポイントもそうですが、ナガシマの用水路にはこういう何故かよくわからないポイントも多いです。

多分、どこからか温排水が出ているんだとは思いますが。

ティラピアの釣り方

ティラピアの食性は雑食で、エビや魚や昆虫なども食べるみたいですが主にコケなどの植物質のものを食べています。

釣り方は、パン餌のエサ釣りか、ルアー・ワームでの釣りになります。

ただ、結構貪欲にルアーにアタックするルアーの好ターゲットなので、ルアーで釣る方が楽しめます。

数釣りたい場合は、餌がおススメです。

おすすめルアー

5㎝くらいのフローティングミノーなら結構なんでも釣れると思います。

メバル用のTOPプラグも使いやすいです。

ルアーで釣れない時の最終兵器、ガルプです。カラーは、ホワイトとクリアピンクの2色があればOKです。

他にもスプーンでも結構釣れるみたいです。

食べ方

ティラピアは非常に美味しい魚で、世界中で流通しています。

以前日本でも「いずみ鯛」という名前でスーパーで見かけましたが、最近は見かけなくなりましたね。

ただ、今回の釣り場が生活排水が流れる用水路という事で普通食べる人はいないかと思います。

私は、以前研究の一環でここのティラピアを塩釜焼きにして食べた事がありますが非常に美味しかったです。

50㎝超えの大物でしたが、脂がノリノリで超えたチヌって感じの味です。個人的に、マダイよりチヌの方が好きなので、ティラピアはマダイより旨いと思いました。

まとめ

ナガシマスパーランド周辺でティラピアが釣れるポイントを紹介しました。

以前はナガシマ周辺の用水路で釣りする人なんかいなかったんですが、最近は釣り人もかなり増えたみたいです。

有名なポイントは、釣り禁止では無いですが、「用水路への侵入のご遠慮」「路上駐車の禁止」と釣りがし難い感じになってきました。

まあ、厳冬期には温排水の出口に集まりますが、その他の時期はまんべんなくどこにでもいますので釣りは可能かと思います。