愛知県でメバリングでメバルが釣れるポイントを紹介します

スポンサーリンク
愛知県でメバリングでメバルが釣れるポイント 愛知県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛知県でメバリングでメバルが釣れるポイントを紹介します

愛知県で釣れるメバルは20㎝くらいがアベレージサイズになります。

今回は名古屋から通いやすい知多半島メインにご紹介します。

因みにアジングポイントもご紹介しています。アジングとメバリングってポイント被りますね。

【アジング】愛知県(知多半島・渥美半島)でアジが釣れるポイントを紹介します
【アジング】愛知県(知多半島・渥美半島)でアジが釣れるポイントを紹介します 11月に入りアジングに良い季節になってきました。このブログの検索でもアジング関係のキーワードが増えてきました。 そんなわけで、愛知県内のアジングポイントをご...

名古屋港西3区

名古屋港西3区のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【名古屋西3区貯木場】コノシロ・クロダイ・ハゼ・イワシ・シーバスが釣れるポイントです
【名古屋西3区貯木場】コノシロ・クロダイ・ハゼ・イワシ・シーバスが釣れるポイントです 名古屋港の湾奥に位置するポイントで、一帯には輸入した木材を保管する場所がある為「貯木場」と呼ばれています。 地区でわかれており、西3区と西4区があ...

釣り方

シーバスやチヌ釣りで有名なポイントです。また、毎年春にはコノシロが産卵で接岸してくるので、引っ掛け釣りで簡単に釣る事が出来ます。

手前に敷石が入っておりその付近がポイントになります。

名古屋港内最奥でアクセスも良いので場荒れしています。その為、アベレージは小さいので、ワームも極小サイズで狙ってみてください。

おすすめルアー

大野漁港

大野漁港のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【大野漁港】クロダイ・シーバス・ハゼ・キス・マゴチが釣れるポイントです
【大野漁港】クロダイ・シーバス・ハゼ・キス・マゴチが釣れるポイントです 今回は愛知県常滑市の「大野漁港」のおすすめポイントをご紹介します。 知多半島の根元に位置しており、名古屋からも30分ほどで釣行可能です。 この先も知多半島...

釣り方

知多半島の入り口に位置する漁港です。知多半島メバリングは、ここからランガンで南下していくのがおすすめコースになっています。

ここも名古屋港西3区と同じく、シーバスとチヌ釣りで有名なポイントです。

横の漁港内のテトラ帯が狙いやすく釣りやすいですが、夜間のテトラは注意が必要です。

上の地図の矢印あたりから外側にゴロタ浜が広がっています。こちらは足場も良くおすすめです。

ただ、浅いので遠投して広く探ってみてください。

メバル狙いで、チヌやシーバスもかかりますので、その辺りも考慮して、少し頑丈な仕掛けにしておくと安心してやり取りできます。

りんくう釣り護岸

りんくう釣り護岸のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【りんくう釣り護岸】アジ・キス・ギマ・グレなどいろいろな魚が釣れます
【りんくう釣り護岸】アジ・キス・ギマ・グレなどいろいろな魚が釣れます 今回は、セントレア対岸の釣り公園「りんくう釣り護岸」を紹介します。高速使えば名古屋から30分で到着するので良く釣りに行きます。 釣り場は広くポイントに困ることは無...

釣り方

中部国際空港(セントレア)の対岸にあるポイントです。釣り公園として整備されているので、安全安心に釣りが出来ます。

全域に柵があるので安全ですが、ルアー釣りだとちょっと釣り難いですね。

駐車場は有料で、500円/日かかります。

後ろのイオンが22時まで営業しており夜食も購入出来ます。

ここのポイントは冬場になると手前に藻が生えてきて、その藻の隙間にメバルが住み着きます。

全域藻が生えるので、ポイントが絞りにくいです。その為、広範囲に探った方が効率がいいので、飛ばしウキ仕掛け(フロートリグ)で広範囲に探ってください。

おすすめルアー

フロートリグってこういうやつです。アクションはゆっくりただ巻きでOKです。

師崎漁港

師崎漁港のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【師崎漁港】アオリイカ・グレ・チヌが釣れます
【師崎漁港】アオリイカ・グレ・チヌが釣れます 知多半島最大規模の漁港兼フェリーの港になります。フェリーは日間賀島・篠島へ定期便が出ています。 朝市も行っており観光客も多く訪れます。 釣り場紹介 とても広大な港になるので、...

釣り方

知多半島最南端にある漁港です。

近くに愛知県内ナンバーワンの人気釣り場「豊浜漁港」がありますので、こちらはそれほど混みあいません。

もちろん「豊浜漁港」もメバルは釣れます。豊浜漁港のポイントが空いてなければ、こちらに移動して釣りしてください。

港内岸壁や漁船にもメバルは付いていますが、外側のテトラ帯がメインの釣り場になります。

テトラ際以外にも、沖側全域に藻や根がありますので、その際でも釣れます。

フロート等で遠投して広く探ってみてください。

夜釣りになると港内以外は電灯が無いので注意してください。特にテトラ帯は夜釣りは危険ですので注意して釣行してください。

まとめ

愛知県内でメバルが釣れるポイントをご紹介しました。

県内で釣るなら、テトラ帯と冬場に藻が生えるポイントが狙い目です。

メバルを釣るのに知多半島先端や、渥美半島先端の港までは遠いということであれば、名古屋港の港内でも釣れるには釣れます。

10㎝とかのアベレージになりますが・・・。釣れます。