【師崎漁港】アオリイカ・グレ・チヌが釣れます

スポンサーリンク
【師崎漁港】アオリイカ・グレ・チヌが釣れます 愛知県の釣り場一覧
スポンサーリンク

【師崎漁港】アオリイカ・グレ・チヌが釣れます

知多半島最大規模の漁港兼フェリーの港になります。フェリーは日間賀島・篠島へ定期便が出ています。

朝市も行っており観光客も多く訪れます。

釣り場紹介

とても広大な港になるので、ポイントが無くて困る事は無いかと思います。

知多半島最南端で、名古屋から遠い事と、近くに有名なポイント「豊浜漁港」があるので意外と空いていて釣りしやすいポイントが多いです。

釣り場は全体的に、根があります。一見砂地に見える所も岩があったり海藻が生えていたりと根がかりが多発しますので注意してください。

釣り場 師崎漁港
住所 愛知県知多郡南知多町師崎林崎
釣れる魚 アオリイカ・チヌ・タコ・グレ・メバル
トイレ あり
駐車場 あり(フェリー乗り場は有料です)
釣具屋 エサ一 師崎店

愛知県知多郡南知多町片名黒地35-10

5時~16時(土日 4時30分~17時)

コンビニ ファミマ:愛知県知多郡南知多町片名黒地35-22(車で5分です)

おすすめポイントを紹介

師崎港市場前のポイントです。全域テトラ帯ですので、テトラからの釣りになります。

市場側のテトラは侵入禁止ですので注意してください。

グレ・メバルなどが釣れます。全域底は根があり、漁船も堤防ギリギリを通るので投げ釣りは釣り難いです。

ポイントは広大なので、穴釣りで探っていくのもおすすめです。 アベレージは15㎝くらいの小型メインです。

師崎港の端にある堤防です。ここはテトラが無く、底も砂地ですのでチヌの団子釣りがおすすめです。

シーズン中はよく釣れていますね。

師崎港フェリー乗り場裏のポイントです。この辺りは全域磯場になります。やや浅くて釣り難いですが、アオリイカやメバルの魚影が濃いです。

横の堤防は立ち入り禁止です。

また、奥のテトラポッド帯でも釣れますので、ランガンして探ってみてください。

釣れる魚

アオリイカ チヌ

タコ

アオリイカ

グレ

メバル
  • アオリイカ・・・春の親アオリ・秋の子アオリと共に釣れます。ポイントが広大なのでランガンで積極的に攻めていきましょう。水深は深くは無いので2.5号くらいで大丈夫です。
  • チヌ・・・テトラ際の前打ちか、団子釣りで狙うと釣れます。40㎝超えのサイズもあがっています。
  • タコ・・・堤防内外全域ポイントです。港内であれば、堤防際の探り釣りがおすすめです。
  • グレ・・・テトラ帯からフカセ釣りで20㎝前後のサイズが釣れます。ここは潮が右か左かに流れていますので、コマセを打つ際は潮上に打つようにしてください。
  • メバル・・・テトラ帯の際を釣るか、フェリー乗り場裏の磯場がポイントになります。

タコの釣り方は別記事で詳しく書いています。

堤防からマダコをルアー(タコエギ)で釣る方法!おすすめルアーやカラーなどについてもご紹介します
堤防からマダコをルアー(タコエギ)で釣る方法!おすすめルアーやカラーなどについてもご紹介します タコって釣りで釣れるってことを知らいない人が意外と多くて驚きます。 そう、タコは釣りで狙って釣れるんです。昔から釣れていますが、最近はオ...

まとめ

いかがでしたか?

知多半島最南端の「師崎漁港」を紹介しました。

アオリイカやメバルなんかはここまで来ればボウズは無いかと思います。