愛知県でシーバス(スズキ・セイゴ)が釣れるポイントを紹介します

スポンサーリンク
愛知県でシーバス(スズキ・セイゴ)が釣れるポイントを紹介します 愛知県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛知県でシーバス(スズキ・セイゴ)が釣れるポイントを紹介します

愛知県でシーバス(スズキ・セイゴ)が釣れるポイントを紹介しています。

愛知県では、例年2月の終わりごろからバチ抜けが始まっていきます。

今回は、バチ抜けも含めて、愛知県でシーバスが釣れるポイントをご紹介していきます。

衣浦トンネル碧南側

衣浦トンネル碧南側のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【衣浦トンネル】カサゴ・シーバス・チヌ・ヒイカ・アナゴが釣れる
【衣浦トンネル】カサゴ・シーバス・チヌ・ヒイカ・アナゴが釣れる バチ抜けシーズンのシーバス釣りで有名な釣り場です。 知多半島の付け根に位置しているので名古屋からもアクセス良好です。 ただ、海底トンネルは有料ですので注意してくだ...

釣り方

「愛知県内のバチ抜けと言えばここ」というくらい有名なポイントで、ここより上流の河口や漁港などでバチが抜けまくっています。

抜けたバチも最終的にこの辺まで流れてきますので、ここでもシーバスが良く釣れます。

海底トンネル上の碧南側が釣り場として整備されており、「トイレあり」「車横付け可能」「常夜灯完備」と至れり付くせりの釣り場です。

例年2月上旬の大潮から、バチシーズンに突入する感じです。この時期は、バチパターン以外にも、アミパターン・マイクロベイトパターンなどもあるので、それぞれ専用のルアーも合わせて持っていってください。

おすすめルアー

バチパターンと言えば「にょろにょろ」というくらい良く釣れるルアーです。

半田港

半田港のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【半田港】ヒイカ・シーバス(スズキ・マダカ・セイゴ)・ハゼが釣れるポイントです
【半田港】ヒイカ・シーバス(スズキ・マダカ・セイゴ)・ハゼが釣れるポイントです 十ヶ川の河口に位置し「愛知県内でヒイカ釣りと言えばここ」ってほど有名なヒイカポイントです。 常夜灯も点いているので夜釣りも安全におこなえます。 釣り場...

釣り方

上で紹介した「衣浦海底トンネル碧南側」のすぐ近くのポイントで、冬のヒイカ釣りで非常に有名なポイントです。

シーズンになると電気浮きがズラッと並びます。

夜間は常夜灯がつきますので明るく快適に釣りができ、この明かりに集まったベイトを狙いにシーバスが接岸してきます。活性が高いと頻繁にボイルが発生し興奮します。

ただ、ここのシーバスはサイズが小さく30cm未満が多いので、ルアーのサイズも小さくしてください。

おすすめルアー

シュガーミノーは、セイゴ釣りに最適なルアーです。ただ巻きでもトゥイッチでも釣れます。

半田港でシュガーミノーを使うと、ヒイカも釣れるようです。

伊良湖港

伊良湖港のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【伊良湖港】愛知県でブリを釣るならここ!シーバス・ヒラメ・メバルも大物が釣れます
【伊良湖港】愛知県でブリを釣るならここ!シーバス・ヒラメ・メバルも大物が釣れます 渥美半島最南端にある漁港です。渥美半島が横に長いので、名古屋から行こうと思うと地味に遠いです。 ただ、伊勢湾の入り口にあたるので潮周りは抜群です。その...

釣り方

毎年冬になるとランカークラスのシーバスが回遊してきます。

伊良湖から恋路ヶ浜を通り、表浜まで回遊していますので、浜全域でチャンスがあります。

シーバス以外にも、大型のボラや青物も回遊していますので、タックルは大物狙いの頑丈なものを準備してください。

おすすめルアー

冬のベイトが20㎝級のコノシロになるのでデカいルアーが必須になります。

因みに、このコノシロも狙って釣れます。ジグサビキで狙うとお土産が増えますよ。

豊浜漁港

伊良湖港のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【豊浜漁港】愛知県内屈指の好魚場!青物・アオリイカ・タチウオ・タコなど釣れます
【豊浜漁港】愛知県内屈指の好魚場!青物・アオリイカ・タチウオ・タコなど釣れます 愛知県内の釣り場で最も有名な釣り場です。知多半島の先端に位置している為、潮アタリも抜群でいろいろな魚が釣れます。 シーズン最盛期になると釣り人だらけでポ...

釣り方

こちらも冬にイワシとボラが大量に接岸してきます。

このベイトを求めてシーバスも接岸してきます。サビキでイワシやボラを釣って泳がせで狙ってみてください。

ここは釣り人が多いので、遊動しない仕掛けじゃないとオマツリします。

また、シーバスが掛かっても強引に寄せないとオマツリしますので、頑丈なタックルで挑んでください。

新舞子マリンパーク

新舞子マリンパークのポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【新舞子マリンパーク】シーバス・キス・マゴチなどが釣れるポイントです
【新舞子マリンパーク】シーバス・キス・マゴチなどが釣れるポイントです 旧名古屋港海釣り公園の閉鎖に伴い整備された海釣り公園です。全域埋め立て地で、釣り施設以外に「ドッグラン」「バーベキュー場」「海水浴場」などがあります。 名古屋から...

釣り方

名古屋港海釣り公園(知多堤)の代わりに整備された釣り公園で、釣り可能な時間は5時15分~20時までになります。それ以外の時間は閉鎖されます。

広大な堤防で、沖側は砂地です。シーバスはこの護岸についているので、護岸と平行に探ると釣れてきます。

おすすめルアー

コアマンのVJシリーズで護岸沿いを引いてくると簡単にシーバスが釣れます。

りんくう釣り護岸

りんくう釣り護岸のポイント詳細は別記事でご紹介しています。

【りんくう釣り護岸】アジ・キス・ギマ・グレなどいろいろな魚が釣れます
【りんくう釣り護岸】アジ・キス・ギマ・グレなどいろいろな魚が釣れます 今回は、セントレア対岸の釣り公園「りんくう釣り護岸」を紹介します。高速使えば名古屋から30分で到着するので良く釣りに行きます。 釣り場は広くポイントに困ることは無...

釣り方

セントレアの対岸に整備された釣り護岸です。24時間365日解放されています。

セントレアが出来た事で、セントレアとの間に潮が流れるようになりました。そのおかげでベイトが溜まるようになり、色々な魚が釣れるようになりました。

ベイトに合わせて、シーバスも接岸してきます。

おすすめルアー

ベイトがアミの時が結構あります。アミパターンなら小型のメバル用プラグがオススメです。

小型のルアーですが、釣れるシーバスのサイズは40㎝とかになるのでタックルバランスに注意してください。

まとめ

愛知県でシーバス(スズキ・セイゴ)が釣れるポイントを紹介しました。

バチ抜けシーズンもすでに始まっていますが、今回の記事を参考に釣行して頂ければ幸いです。

バチ抜けポイントのみ紹介している記事もあります。

愛知県・三重県でバチ抜けでシーバスが釣れるポイントを紹介します
愛知県・三重県でバチ抜けでシーバスが釣れるポイントを紹介します 3月になり愛知県内ではバチ抜けが本格化してきました。 シーバスを釣るなら今しかない。という事で、愛知県内で「バチ抜けするポイント」と「街灯のあるポイント」をご紹介します...