【2020年3月】諏訪湖のドーム船でワカサギ釣りに行ってきました

諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り 釣行記
スポンサーリンク

【2020年3月】諏訪湖のドーム船でワカサギ釣りに行ってきました

年に一回の定例行事みたいになってきていますが、2020年度も諏訪湖までワカサギ釣りに行ってきました。

2019年も釣れてましたね。2018年も行ってますが、2018年も釣れました。

いやー諏訪湖ってワカサギ釣れますね。現地のドーム船のおっちゃんも言ってましたが「入鹿池と比べて、全然諏訪湖のが釣れます。サイズもデカイし」ほんとその通りでした。

あんまり釣れない入鹿池の釣行記はこちらです。

【2020年2月】入鹿池にワカサギ釣りに行ってきました
【2020年2月】入鹿池にワカサギ釣りに行ってきました。アタリは多いですが、なかなか掛ける事が出来ませんでした。ポイントは灯台裏です。

てか、入鹿池も釣れますよ普通に。今年はサイズ極小みたいですが・・・

諏訪湖のドーム船とは

諏訪湖とは、長野県岡谷市・諏訪市・諏訪郡下諏訪町にまたる湖です。諏訪湖は全体的に浅く、最深部でも6m程です。底は泥で水は濁っています。

真冬の「御神渡り」や夏の「諏訪湖祭湖上花火大会」などが有名です。

冬のワカサギ釣りが有名で、ドーム船・ボート・岸などから釣れます。昔は毎年結氷していたようで、結氷時は湖上で穴釣りも行われていたようです。諏訪湖漁協でワカサギの放流も行われていますので、ワカサギの数は多いです。

さすがに最近は結氷する事もないですので諏訪湖で穴釣りはできません。諏訪湖でワカサギ釣りと言えばドーム船での釣りが一般的です。

諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り 諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り

ドーム船とはこんな感じです。湖に浮かぶビニールハウスですね。中で暖房もたいてくれるので本当に暖かいです。昼には暑くて上着を脱ぐくらいです。

弁当・お酒・仕掛け・餌等の販売も行ってくれます。ドーム船内は禁煙です。タバコは外で吸ってください。

もちろんトイレも完備されています。至れり尽くせりですね。

諏訪湖にはドーム船を運用している船宿が複数あります。

諏訪湖のドーム船を一覧にまとめました。諏訪湖でワカサギ釣りをする場合の参考にしてください。

諏訪湖のワカサギドーム船一覧をご紹介
諏訪湖でワカサギ釣りするなら。諏訪湖の周りのワカサギ釣り用ドーム船一覧をご紹介していきます。「民宿みなと」「諏訪湖観光汽船」「諏訪湖釣舟センター( 諏訪湖レジャーセンター)」を紹介しています。

※諏訪湖は遊漁券の購入が別途必要です。1000円/日かかります。

諏訪湖ドーム船「みなと」

住所:長野県岡谷市湊 5-14-7

電話: 0266‐23‐4423

料金:3700円(1日)

レンタル竿:手バネタイプ(500円)と電動タイプ(1500円)

時間:6時(受付)7時~15時

備考:仕掛けとエサの販売あり。貸切ドーム船あり。竿の全長は60cm以下。

おすすめのドーム船屋さんです。というか、ここしか行った事ないんですけどね。

「みなと」さんのHPはこちらから

釣行記

さて前置きが長くなりましたが、釣行記にいきます。

7時30分に「みなと」に到着しました。受付で料金を払います(弁当頼む方も前払いです)

ドーム船はもう出ちゃったようで、ボートで送迎してもらいます。

ワカサギも岸よりにいるようで、ドーム船まで5分くらいの距離です。

諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り

まさかの貸し切りです。コロナの影響が少なからずあるとのこと。

自分の釣り場は一升内で、目の前の穴で釣ることになります。

受付でのおすすめ仕掛けは、3本ハリ仕掛け。初心者にもおすすめとの事。餌はベニサシです。

3本ハリだと手返しはいいですけど、連掛けの面白味も下がるので、私は5本ハリでいきます。

ささめ針(SASAME) ワカサギドーム60 C-227 1.5号

ささめ針(SASAME) ワカサギドーム60 C-227 1.5号

175円(12/03 11:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

諏訪湖のワカサギは大きいので、1.5号くらいでOKです。重りは1号でOKです。

棚はベタ底で、2Mくらいしかありません。メチャクチャ浅いので、手バネ竿でもいけますね。みなとさんのレンタル竿も手バネ竿です。

私は自作電動リールで釣っています。簡単に自作可能です。

ワカサギ用電動リールの自作方法をご紹介!
ワカサギ用電動リールの自作方法をご紹介しています。愛知県入鹿池にてワカサギ釣りをしています。最近まわりも電動リールを購入していますが、私はお金が無いので購入出来ません。購入できなければ作るしかない。という事で自作してみました。

諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り

仕掛けをパパパっと作って底まで落とします。即アタリあり。入れ食いです。

毎回底まで沈めればかかる状態です。爆釣・爆釣・爆釣です。

2連・3連もあり、1時間ほど爆釣タイムが続きました。

9時過ぎると、アタリも減ってきました。ただ、回遊しているようで定期的に釣れてきます。エサ替えだけは定期的におこなった方が数は伸びますね

みなとのおっちゃん達も「エサ替えだけは定期的にやってね」とのこと。エサ替えしないと釣れなくなってくみたいです。

その後もポツポツ数を伸ばしていきます。

10時過ぎにもプチラッシュがありました。こういう時にいかに数を伸ばすかで釣果は変わりますね。

11時30分にお昼ご飯の配達があり、アタリも無くなったのでお昼にしました。

お昼過ぎも定期的に群れが回って来て釣れる事がありますが、単発ばっかです。ドーム船内の釣り人みんなが2~3匹釣る。みたいな感じです。

結構釣れて満足したので、13時30分に納竿としました。

本日の釣果

諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り 諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り 諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り 諏訪湖ドーム船でワカサギ釣り

123匹釣れました。サイズも大きくてボリューム感があります。

まとめ

今年も安定の取れ高でした。諏訪湖釣れますね~サイズが大きいのもポイント高いです。

そろそろ産卵に入る時期のようですので、行かれる方は早めに行った方がいいですよ。

諏訪湖、ワカサギ釣れてます

釣れたワカサギは、天ぷらと素揚げで頂きました。素揚げが意外と美味しくておすすめです。塩とレモンでさっぱり頂きました。

もちろん天ぷらも鉄板の旨さでしたよ。