豊浜漁港の釣り桟橋が復旧しました!

「豊浜漁港釣り桟橋」完全復活 釣り
スポンサーリンク

豊浜漁港の釣り桟橋が復旧しました!

という事で、

2018年の台風で破損し、長らく立ち入り禁止でしたが、このたび無事復旧し、2019年3月28日に釣り人に解放されたとの事です。

豊浜漁港の釣り桟橋とは?

おそらく、愛知県下で最も有名な釣り施設かと思います。連日釣り人であふれかえっています。

春の「アオリイカ」夏の「アジ・サバ」秋の「タチウオ」冬の「根魚」等、四季折々いろいろな魚が釣れます。

また、テントを立ててここに住んでいる釣り人もいます。家が無いんでしょうか・・・

台風21号の影響で閉鎖

2018年9月に上陸した台風21号の影響で、豊橋漁港釣り桟橋が破損しました。床板が複数吹き飛ばされ、手すりも一部破損していました。

閉鎖中も、多くの釣り人が柵を乗り越えて釣りをしていたようですが・・・。

今回解放されましたので、釣り人も今後より多く訪れるかと思います。

まとめ

豊浜漁港の釣り桟橋が好きな釣り人にとっては、待ちに待った解放だと思います。

しかし、豊浜漁港釣り桟橋は人が多すぎてまともに釣りが出来ない為、何年も釣りに行っていません。

まあ、今後も行く事はないかと思います。