三重県のキス釣りポイント一覧「伊勢湾」「鳥羽」「尾鷲」「七里御浜」

三重県のキス釣りポイント一覧「伊勢湾」「鳥羽」「尾鷲」「熊野」 三重県の釣り場一覧
スポンサーリンク

三重県のキス釣りポイント一覧

まず大前提として、三重県内でキスが釣れるポイントは、吉崎海岸以南であればどこでも釣れます。

どこでも釣れるんですが、三重県は場所によってポイントが大きく変わります。

伊勢湾内は基本砂浜のサーフがポイントになります。鳥羽以南はリアス式海岸ですのでゴロタ浜や岩場がポイントになります。熊野以南の七里御浜では潮あたり抜群のゴロタ浜になります。

それぞれのポイントに合わせて釣り方や仕掛けを変える必要があります。

おすすめなキス釣り仕掛けを紹介しています。

釣れるキス釣り仕掛けとは【1本バリ仕様のすすめ】
釣れるキス釣り仕掛けとは【一本バリ仕掛けのすすめ】ということで、一本バリのメリット・デメリットをご紹介していきます。

吉崎海岸

四日市港のすぐ横、鈴鹿川の河口に広がる海岸です。

潮干狩りも出来るようで、シーズンになると熊手をもった人が沢山訪れます。

伊勢湾内で名古屋から一番近場でキスが釣れるポイントです。

駐車場から、釣り場までは砂浜を歩くので、砂が入らない靴がおすすめです。

サーフですので根がかりも無く快適に釣りが出来ます、時期やタイミングによって、キスのポイントが変わりますので、なるべく遠投して探ってください。

また、鈴鹿川河口近くですの台風の後はゴミが多くて釣りにならないです。

白子漁港

海釣り公園になっています。堤防は柵で覆われており安心して釣りを楽しめます。

堤防からも釣れますが、横の砂浜からも釣れます。

堤防に入れれば浜辺と平行に投げて誘います。

基本キス釣りは足で稼ぐ釣りだと思うので、横のサーフで探った方が数が出るかと思います。

日本鋼管

三重県内では有名なポイントです。外の堤防はテトラですので先端まで行くのは大変ですが、先端付近では青物も釣れています。

また、大型のヒラメも定期的にあがる有望なポイントです。

キス釣りに関しては、正直どこでも釣れます。好きなポイントでキス釣りをしてください。

意外と足元のテトラが良ポイントだったりします。大きなキスは足元にいますよ。

釣り場の雰囲気はこんな感じです。

三重県津市の日本鋼管突堤でキス釣り
三重県津市の日本鋼管突堤でキス釣り。日本鋼管で良い感じにキスが釣れてますよ。

尾鷲港

ここも有名なポイントですね。ただ、尾鷲まで来ると釣り人も少なくなるのでポイントに入れないということは無くなりますね。

堤防内側外側どちらでも釣れます。釣る時期によるのか、小さいサイズのキスが多いイメージがあります。

こちら釣行記です。

三重県尾鷲港でタコ釣りからのカサゴ釣りからのキス釣り釣行
三重県尾鷲港でタコ釣りからのカサゴ釣りからのキス釣り釣行にいってきました。タコはまだまだ小さくて、タコエギにかけるのが難しいです。あたりはすごく多いので楽しいですけどね。

三木里ビーチ

ここまで来ると釣り人はいないですね。海水浴場ですけど、海水浴客もほぼいないです。

プライベートビーチ感が半端無い釣り場で個人的には好きです。

小場所なので一日釣りするには厳しいですが、ポイントの一つとしておすすめです。

砂浜から正面に投げるより、波打ち際に平行に投げた方が釣れる事が多いです。

キスは波打ち際に固まっているみたいです。

こちら釣行記です。

【2018年9月8日】三重県三木里・和具周辺でキスとカマス釣り
2018年9月8日に三重県三木里・和具周辺でキスとカマス釣りに行ってきました。

新鹿ビーチ

ここもプライベートビーチ感半端無い釣り場です。

釣り人見たこと無いですね。でも普通に釣れますね。

ここのおすすめポイントは、地図の上側のゴロタ付近です。

砂浜からゴロタに向けて投げると大型のキスが釣れます。ただ、根がかりしますので、仕掛けの予備は多めに準備してください。

根がかりポイントでのおすすめ仕掛けです。

釣れるキス釣り仕掛けとは【1本バリ仕様のすすめ】
釣れるキス釣り仕掛けとは【一本バリ仕掛けのすすめ】ということで、一本バリのメリット・デメリットをご紹介していきます。

まとめ

正直三重県はキスポイントが多すぎます。全然ポイント回れていないです。

伊勢湾内は全域砂浜ですのでどこでも釣れます。

また、意外とゴロタ浜なんかでもキスは釣れます。そしてそういうとこで釣れるキスは大きいことが多いです。

なので、鳥羽以南のリアス式海岸でも全然釣れます。

まあ、どこでも釣れるので、近場の海に行って釣ってみてください。