【引本港】マダイ・キス・アオリイカ・アジ・グレが釣れるポイントです

スポンサーリンク
【引本港】マダイ・キス・アオリイカ・アジ・グレが釣れるポイントです 三重県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【引本港】マダイ・キス・アオリイカ・アジ・グレが釣れるポイントです

今回は、三重県の紀北町にある「引本港」をご紹介いたします。

近くに超メジャーな尾鷲港がある為、意外と釣り人は少なくのんびり釣行可能です。

釣り場は、大きな湾内にあたるので波は穏やかで釣りはし易いです。ただ、湾内の割に急深で水深はかなり深い為、大型のマダイなども接岸してきます。

尾鷲港も近いので、尾鷲港とセットで楽しめば1日釣行可能なポイントになっています。

釣り場紹介

釣り場 引本港
住所 三重県北牟婁郡紀北町引本浦
釣れる魚 マダイ・キス・アオリイカ・アジ・グレ
トイレ あり
駐車場 あり
釣具屋 つりエサ市場尾鷲店  地図  24時
コンビニ ファミリーマートみやま相賀店(車で10分)

尾鷲まで出れば栄えているので、釣具屋、スーパー、ダイソー、飲食店など一通り揃っています。

おすすめポイント

引本の湾内の入り口に位置している漁港がポイントになります。

港内全域釣りが可能で、車も横付け可能です。またトイレもあります。

漁港内はそれほど水深も深く無く、底には海藻が繁茂しています。

底は砂地なんですが、海藻が生い茂っている為結構根がかりしますので注意してください。

魚の種類は豊富で色々な魚が狙えます。

根や海藻があるので「キス」のサイズが良く、上手く根がかりを回避できれば25㎝級のサイズが数そろいます。

他にも、ヤエンでのアオリイカや、団子釣りのチヌ、夜のアジングでのアジ狙いなどが楽しめます。

船津川河口部の砂浜から伸びている堤防になります。

ここのテトラポッド帯から、フカセでグレが狙えます。

潮が比較的早い為か、サイズが良く30㎝級のグレが数狙えます。

他にも、砂浜からキス釣りや、河口部でのシーバス・セイゴなどが楽しめます。

湾内中ごろのポイントで、通称「タンク横」などと呼ばれるポイントです。

護岸が整備されており、車横付けで釣りが出来るポイントになっています。ただ、そこまで広くないので2グループくらいが限界になります。

引本は湾内全域かなり水深が深く、ここのポイントもかなり深いです。

春の乗っ込みの時期にマダイが釣れる事で有名なポイントです。

最近はネコザメのポイントになっているようで結構釣れてくるようです。それなりのサイズのサメなんで、釣って楽しいターゲットですね。

釣れる魚

マダイ

アオリイカ

キス アオリイカ アジ
  • マダイ・・・春の乗っ込みの時期にブッコミ釣りで狙います。餌は、タイムシ・マムシ・ユムシあたりが一般的ですが、私はイカで狙います。
【自作釣り餌】最強・最安の釣り餌の作り方【イカの短冊・イカタン編】
最強・最安の釣り餌の作り方【イカの短冊・イカタン編】 みなさん、海釣りの餌って何を使っていますか? イソメ?沖アミ?アミエビ?この辺りがメインの釣り餌ですかね。 私も良く使う餌ですが、高いですよね? 50g/500円って...
  • アオリイカ・・・車横付けで足場も良い為、泳がせのヤエンで狙っている方が多いです。まあ、エギでも普通に釣れると思います。春の親アオリ、秋の真子アオリ共に狙えます。春はキロオーバーが結構あがってますね。
  • キス・・・港内か、砂浜で釣ります。港内は海藻が多く根がかりに注意してください。根がかりが多いので一本針仕掛けがおすすめです。
釣れるキス釣り仕掛けとは【1本バリ仕様のすすめ】
釣れるキス釣り仕掛けとは【一本バリ仕掛けのすすめ】ということで、一本バリのメリット・デメリットをご紹介していきます。
  • アジ・・・アジングか投げサビキで狙います。アジングは港内全域で、投げサビキも港内がいいかと思います。あまり湾内奥を攻めると水深がありすぎて手返しが悪くなります。またタナも特定しずらいです。

まとめ

今回は、三重県の紀北町にある「引本港」をご紹介しました。

尾鷲から近いので、名古屋方面や大阪方面からアクセスしやすいポイントで、時期にあわせて色々なターゲットが狙えます。

また毎年必ず接岸する訳では無いですが、青物の接岸もあります。投げサビキで30㎝級のサバが爆釣したなんて事もある魅力的な釣り場です。