【勝浦漁港】アジ・青物・アオリイカ・ヒラメ・シーバスが釣れるポイントです

スポンサーリンク
【勝浦漁港】アジ・青物・アオリイカ・ヒラメ・シーバスが釣れるポイントです その他釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【勝浦漁港】アジ・青物・アオリイカ・ヒラメ・シーバスが釣れるポイントです

今回は千葉県勝浦の「勝浦漁港」のおすすめポイントをご紹介します。

勝浦漁港は、カツオの水揚げ高日本一になったこともある「カツオ」で有名な漁港です。

さらに、日本三大朝市のひとつ「勝浦朝市」を水曜以外毎日開催していますので、釣りの帰りに寄ってみてください。

釣り場としては、広大で外海に面しているので有望なんですが、釣り禁止の場所や釣り禁止の時間帯等ありますので注意して釣行してください。

釣り場紹介

釣り場 勝浦漁港
住所 千葉県勝浦市浜勝浦
釣れる魚 アジ・青物・アオリイカ・ヒラメ・シーバス
トイレ あり
駐車場 あり
釣具屋 個人店が複数あり(地元で買って行くのをおすすめします)
コンビニ セブンイレブン勝浦上町店(車で5分)

※勝浦漁港は釣り禁止ポイントが多いので、実質釣り可能なポイントは下のおすすめポイントで紹介している周辺になります。

※外に伸びる二つの堤防と漁協前は釣り禁止です。あと日中は全面釣り禁止っぽいです。

おすすめポイント

勝浦漁港の漁協左側のポイントです。釣り場は足場が良いので釣りし易いです。

勝浦漁港の漁協右側のポイントです。こちらも釣り場の足場が良いので釣りし易いです。

上のポイントもそうですけど、全体的に底は砂場で根がかりは少ないです。また、足場がいいのでアジの投げ釣りや泳がせ釣りなどをしている人も多いです。

釣れる魚

アオリイカ 青物

アジ

青物

アオリイカ

ヒラメ

シーバス

  • アオリイカ・・・春の親アオリ、秋の子アオリ共に狙えます。湾になっているのでアオリイカが溜まるようです。エギングでも釣れますが、足場が良いので泳がせ釣りの方がおすすめです。
  • 青物・・・時期やタイミングによって青物が港内に回ってきます。イナダ・カンパチ・メッキが定番です。ルアー釣りか、投げサビキで釣れます。釣れるサイズがそこまで大きくないので20gくらいのジグがおすすめです。
青物を釣る為のショアジギングタックルを紹介します
青物を釣る為のショアジギングタックルを紹介します 愛知県・三重県界隈でショアジギンで青物を釣っています。 2019年には青物の大接岸があり、どこの釣り場も満員御礼でした。2020年になり、ちょっとは落ち着いてきましたが、場所によって...
  • アジ・・・夏の小アジから冬の中アジまで釣れます。勝浦漁港は常夜灯があるので夜釣り有利です。常にコマセが撒かれているのでアジの寄りも抜群です。仕掛けは投げサビキで釣れます。
  • ヒラメ・・・夏から冬にかけて釣れます。サビキで釣ったアジを泳がせて釣ります。勝浦漁港はアジが多いので寄りが良く、サビキで釣れたアジにそのまま食いついてきます。
  • シーバス・・・上のヒラメと同じ感じで釣れます。虫系餌よりアジの泳がせの方が食いつきが良い気がしますね。

まとめ

今回は千葉県勝浦の「勝浦漁港」のおすすめポイントをご紹介しました。

昔は外の堤防から青物が爆釣していましたが今は釣り禁止です。まあ、時代の流れでしょうね。

堤防開放しても、漁港側にとって別にメリット無いですしね。

釣り禁止ポイントや時間はありますが、そこさえ注意すれば釣りし易いポイントです。

折角勝浦まで釣りに来たら、是非帰りに「勝浦タンタンメン」を食べて帰ってくださいね。

旨いです。