愛知県入鹿池でワカサギが釣れるポイントを紹介します

スポンサーリンク
入鹿池のワカサギ釣りポイント 愛知県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛知県入鹿池でワカサギが釣れるポイントを紹介します

愛知県入鹿池でワカサギが釣れるポイントをご紹介していきます。

具体的なポイントは「レイクサイド前」「稲荷山前」「灯台前」「中央いかだ」「教会前」「今井川河口」「赤壁」「火の用心」「土管前」「十三塚」「五条川河口」「郷川河口」になります。

入鹿池はかなり大きなため池ですので、ボートを借りる時はエレキ付きのものがいいかと思います。上記のポイント全てを手漕ぎボートで回る事は不可能です。

入鹿池のボート屋さんの情報はこちらの記事になります。電話番号とか一覧にしています。

愛知県入鹿池のボート屋さんを紹介します【ワカサギ釣りやブラックバス釣り】
愛知県入鹿池のボート屋さんを紹介します【ワカサギ釣りやブラックバス釣り】 ワカサギ釣りやブラックバス釣りで利用できる、愛知県入鹿池にあるボート屋さんを一覧形式でご紹介します。 電話番号、ボート料金、営業時間、HPのURL等もまとめて...

ポイント一覧

取水塔

いつも行く「見晴らし茶屋」から一番近くのポイントです。

ボート屋から20mくらいしか離れていないので近くて楽です。このポイントまで接岸するのは、例年2月前後になります。

岸近くに接岸すると船団が出来ますのでわかりやすいです。

火の用心

取水塔から灯台前までの間を行ったり来たりして、その時のワカサギのポイントを探るのがよくあるパターンです。

それほどポイント間の距離も離れていないので移動もそれほど大変ではないです。

灯台前

取水塔と火の用心のポイントと距離も近い為、ポイント間の移動も楽です。

横のポイントに移動したら釣れ始めた、なんて事もあるので、一か所で粘らず移動するのもありです。

例年12月頃に爆釣するポイントでもあります。

中央いかだ

シーズン初期の岸側に接岸していない時期は、少々沖目のこのポイントが爆釣したりします。

教会前

このポイントは風裏になります。西・北西の風に強いポイントです。

今井川河口

ここも下の今井川ワンドと同じく、おかっぱりのポイントです。

ぶっ込み釣りで釣った事もありますが、根がかりが半端無いです。浮き釣りが無難でしょう。

今井川ワンド

ここはボートで行くよりも、おかっぱりのポイントになります。

飛ばし浮きに、ワカサギの仕掛け(5本仕掛け以下が絡まらなくていいです)を付けて狙います。

マヅメ時にはワカサギも回遊しますので立て続けに釣れる事もあります。

赤壁

この辺りまで手漕ぎボートで来るのは厳しいです。その為、ここで釣りをした事はありません。

シーズン初期は定番釣り場で、シーズン初期は結構釣果が出たりします。

エレキ付きのボートを借りてください。

土管前

この辺りまで手漕ぎボートで来るのは厳しいです。その為ここで釣りをした事はありません。

エレキ付きのボートが欲しいですね。シーズン初期は結構釣果が出たりします。

十三塚

この辺りまで手漕ぎボートで来るのは厳しいです。その為ここで釣りをした事はありません。

エレキが欲しいですね。シーズン初期は結構釣果が出たりします。

五条川河口

この辺りまで手漕ぎボートで来るのは厳しいです。その為ここで釣りをした事はありません。エレキが欲しいですね。

郷川河口

この辺りまで手漕ぎボートで来るのは厳しいです。その為ここで釣りをした事はありません。エレキが欲しいですね。

この辺りは結構浅いので、ボートからは釣り難いかもしれません。

稲荷山前

稲荷山近辺は、風向きによっては風裏になる事があります。南東の風だと風裏です。

入鹿の里前

宿泊施設「入鹿の里」前のワンドがポイントです。

シーズン中いつが良いという事は無いですが、定期的に爆釣するポイントです。

レイクサイド前

ここのポイントに行く際は「見晴らし茶屋」では遠いので、「小川屋」でボートをレンタルすると近くていいかと思います。

まとめ

愛知県入鹿池でワカサギが釣れるポイントをご紹介しました。

入鹿池は時期によってワカサギが釣れるポイントが異なっています。

12月頃までは、それぞれの河川の河口部あたりで釣れ、1月頃になるとボート屋前でも釣れるようになってきます。

ボート屋前で釣れると移動が楽なので、だいたいこの時期に釣りする事が多いですね。

あと、冬のボート上は極寒になります。冬山に行くくらいの服装でいけば快適に釣りが出来ます。