【管釣りルアーのおすすめカラー】クリアカラーのルアーの自作方法

【管釣りルアーのおすすめカラー】クリアカラーのルアーの自作方法 自作釣具
スポンサーリンク

【管釣りルアーのおすすめカラー】クリアカラーのルアーの自作方法

管釣りのルアーって何を使っていますか?スプーン・クランク・ミノーあたりが一般的かと思います。

またカラーで言えば、黄色・ピンク・グリーン・ブラック系なんかが釣れるかと思います。意外なところではクリアカラーが釣れるなんて話も聞きます。

今回、そんな釣れると噂のクリアカラーについて既存のルアーからクリアカラーにチェンジする方法をご紹介します。

クリアカラーとは

【管釣りルアーのおすすめカラー】クリアカラーのルアーの自作方法

透明ですね。カラーでは無い気がしますが、結構釣れるカラーとして使っている人は使っています。

正直あんまり釣れる気がしていなかったんですが、最近管釣りでクランクベイトにハマっていることもあり、カラーローテーションの1カラーとして使ってみようと思っています。

クリアカラーって、実は既存のルアーから作れるらしいんですよね。

クリアカラールアーの作り方

そもそもルアーってベースは透明で、その透明なボディーに塗装してトップコートを塗って保護しています。

ということは、ボディーの塗装を剥がせばどんなルアーも透明になります。

ということで今回はルアーのクリア化を行っていきます。まあ、ヤスリがけするだけですけどね。

【2020年3月】北方マス釣り場にニジマス釣りに行ってきました

このルアーの真ん中の黄色いクランクベイトをクリア化していきます。

【管釣りルアーのおすすめカラー】クリアカラーのルアーの自作方法

最終的にこんな感じになります。クリア化の方法は簡単で、紙ヤスリで塗装を削るだけです。

最初は60番くらいで塗装を剥がします。その後400番くらいの紙やすりでなめらかに整えます。

このままだと「白っぽい」だけですので、ここでマニキュアのトップコートを塗ります。

【管釣りルアーのおすすめカラー】クリアカラーのルアーの自作方法

だいたい100均のものを使用しています。100均のマニキュアって、ルアーの補修なんかで便利なんで色違いで数種類購入しています。

マニキュアを塗ると、あら不思議。みるみる透明になっていきます。

全体にトップコートを塗って完成です。

まとめ

ルアーのクリア化って案外簡単です。クリアなルアーってわざわざ買う必要は無いので、手持ちで使わないルアーがある方は是非削ってみてください。

カラーで釣れないルアーもクリアにすれば釣れるようになるかもしれませんよ。