兵庫県淡路島でキスが釣れるポイントを紹介します

スポンサーリンク
兵庫県淡路島でキスが釣れるポイントを紹介します 兵庫県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

兵庫県淡路島でキスが釣れるポイントを紹介します

淡路島でキスが釣れるポイントをご紹介していきます。

淡路島は沖合にあり、潮回りも良いのでキスの寄りが良く、数釣る事が出来ます。

また、砂地が多い地形の為どこでも釣りが可能です。

キスのおすすめ仕掛けは別記事で紹介しています。根がかりが多いところで優れている仕掛けです。

釣れるキス釣り仕掛けとは【1本バリ仕様のすすめ】
釣れるキス釣り仕掛けとは【一本バリ仕掛けのすすめ】ということで、一本バリのメリット・デメリットをご紹介していきます。

釜口漁港

ポイント詳細は別記事にてご紹介しています。

【釜口漁港】キス・カレイ・アオリイカ・根魚が釣れるポイントです
【釜口漁港】キス・カレイ・アオリイカ・根魚が釣れるポイントです 今回は兵庫県淡路市の「釜口漁港」のおすすめポイントをご紹介します。 淡路島の東側に位置している釣り場です。 水深は全体的に浅く、底は全域砂地です。 釣り場紹介 ...

釣り方

港内・港外底は全域砂地です。その為どこでも釣れる可能性があります。

水深は浅いので遠投出来る仕掛けが有利ですが、港内やテトラ際で爆釣することも多いのでここも忘れず狙ってください。

釣果が変わるはずです。

根がかかりはほぼ無いので、仕掛けの針数を増やして釣れる数を稼いでください。

3本針仕掛けで針は7号くらいがオススメです。

佐野新島

ポイント詳細は別記事にてご紹介しています。

【佐野新島北波止】青物・タチウオ・コブダイ・キス・アオリイカ・カレイ・グレ・根魚が釣れるポイントです
【佐野新島北波止】青物・タチウオ・コブダイ・キス・アオリイカ・カレイ・グレ・根魚が釣れるポイントです 今回は兵庫県淡路市の「佐野新島北波止」のおすすめポイントをご紹介します。 ここは淡路島の真ん中にある埋め立て地の一角で、北から「佐...

釣り方

ポイントが広大過ぎて絞り難いですが、キスはどこでも結構釣れます。

水深は深いく、テトラの上からの釣りになりますが、やはり遠投が有利です。

テトラからの釣りが不安であれば、堤防の内側でも釣れますので安全第一で釣りしてください。

ここのポイントもテトラ際で良型が釣れるので忘れずに狙ってください。

テトラ帯が広大なので、テトラと平行気味に探れば効率よくキスが釣れます。

底は砂地で根がかかりはほぼ無いので、仕掛けの針数を増やして釣れる数を稼いでください。

3本針仕掛けで針は7号くらいがオススメです。

津名港

ポイント詳細は別記事にてご紹介しています。

【津名港】青物・タチウオ・コブダイ・キス・アオリイカ・カレイ・グレ・根魚が釣れるポイントです
【津名港】青物・タチウオ・コブダイ・キス・アオリイカ・カレイ・グレ・根魚が釣れるポイントです 今回は兵庫県淡路市の「津名港」のおすすめポイントをご紹介します。 淡路島の真ん中にある埋め立て地の一角になります。 この辺りには四ヶ...

釣り方

津名港は大きな港なので、港内にキスが大量にストックされています。

もちろん港外のテトラからも釣れますが、群れを見つけないと効率が悪いです。

その為、港内をランガンして群れを見つける方が数を稼げるかと思います。

港内も基本的に砂地で根がかりは少ないですが、たまに根がかるので根がかり対策はしたほうがいいと思います。

キス釣りの根がかり対策は別記事で紹介しています。

釣れるキス釣り仕掛けとは【1本バリ仕様のすすめ】
釣れるキス釣り仕掛けとは【一本バリ仕掛けのすすめ】ということで、一本バリのメリット・デメリットをご紹介していきます。

洲本港

ポイント詳細は別記事にてご紹介しています。

【洲本港】青物・タチウオ・大サバ・コブダイ・キス・カレイ・アナゴ・アオリイカ・根魚
【洲本港】青物・タチウオ・大サバ・コブダイ・キス・カレイ・アナゴ・アオリイカ・根魚 今回は兵庫県洲本市の「洲本港」のおすすめポイントをご紹介します。 淡路島最大級の漁港で、トイレや駐車場も整備されており、岸壁から釣り出来るので足場も...

釣り方

広大な港内全域が釣り場になります。車横付け可能なポイントも多いので、港内の移動も楽です。

沖に沖堤防がある為、そこに沿ってキスも回遊してきます。

その為、沖堤防側に遠投して港内を探ってください。

水深も深く、底は砂地ですがたまに根がかりします。

3本針だと根がかりしそうなので、2本バリがオススメです。

まとめ

淡路島でキスが釣れるポイントをご紹介しました。

淡路島は全域砂場の所が多いので、各漁港やビーチからキスが狙えます。

今回は、淡路島の右側をご紹介しましたが、もちろん東側でもキスは釣れますのでポイント開拓してみてください。

私も、引き続き全島ポイント開拓していきます。