車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 自作釣具
スポンサーリンク

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

通常釣りに行く時は、ロッドはロッドケースに入れて運搬しています。

よく車中泊で釣りに行くのですが、ロッドケースですと車中泊する時にロッドが邪魔なんですよね。

ということで、今回車用のロッドホルダーを自作することにしました。

自作方法等詳しくご案内します。

因みに、ロッドホルダーというのはこういう奴です。

材料

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

今回の車載ロッドホルダーは据付で作ります。メインの棒は「イレクタ―パイプ」という鉄の材料を使用します。

他にも、「片サドル」「イレクタ―用キャップ」「イレクタ―用ジョイント」「ターンナット」が必要になります。

YAZAKI イレクターパイプ 1200mm ブラック H-1200 AAS BL

YAZAKI イレクターパイプ 1200mm ブラック H-1200 AAS BL

529円(09/25 11:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

【YAZAKI イレクターパイプ】

1200mmを2本、1500mmを1本

片サドル 4個EF-1008A S

片サドル 4個EF-1008A S

137円(09/25 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

【片サドル 4個EF-1008A S】

イレクター ジョイントJ-49 S BL

イレクター ジョイントJ-49 S BL

37円(09/25 11:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

【イレクター ジョイントJ-49 S BL】

4つ必要です。

イレクター ジョイントJ-59C S BL

イレクター ジョイントJ-59C S BL

87円(09/26 09:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

【イレクター ジョイントJ-59C S BL】

こちらも4つ必要です。

WAKAI ターンナット ねじ付 TN-5T 2個入り F-601

WAKAI ターンナット ねじ付 TN-5T 2個入り F-601

437円(09/25 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

【WAKAI ターンナット ねじ付 TN-5T 2個入り F-601】

こちらも4つ必要です。2セットですね。

※内装にネジ穴がある車種は必要ないのですが、DA64Vはただの穴ですのでこれが必要になります。

作り方

まずは、イレクタ―パイプをカットしていきます。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

カットにはパイプカッターを使用します。

SK11 パイプカッター 6~50mm PC-50

SK11 パイプカッター 6~50mm PC-50

1,960円(09/25 22:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

※イレクタ―パイプを65cm×2本、108cmを1本、111.5cmを1本に切り分けていきます。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

65cmの方2本にキャップをかけます。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

108cmと111.5cmの方にはこのキャップをはめます。

次は取り付け位置の加工です。

まずはリアハッチ上の留め具を外します。マイナスドライバーとペンチで外せますが専用の工具があった方が綺麗に取れます。

ここにネジ穴が無いので、ターンナットを入れてネジ止めします。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

このままだとターンナットが入らないので、ステップドリルで穴を広げます。

10mmまで広げます。

ステップドリルはこちらを使用しました。特に問題無く10mmまで広げられました。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

空けた穴にターンナットを挿入します。

穴の中で、ネジ山部分が90度回転します。

それで固定出来るようになります。便利な商品ですね。

ここから組み立てにはります。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

リアハッチ側面に片サドルで取り付けます。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

108cmの方を前側で、111.5cmが後ろ側になります。

これでロッドホルダーの軸が完成しました。イレクタ―パイプで作っているのでめちゃくちゃ頑丈です。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

後は、100均の棚を固定したり

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

100均の洗濯棒バサミを使ってみたりします。

洗濯棒バサミだと移動中に竿がグラグラしそうなので、もうちょっと固定出来るものは無いかと100均で物色します。

車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】 車載ロッドホルダーをイレクタ―パイプで自作したよ【ダイソーの洗濯バサミも使用】

マジックテープが良さそうなので、クロスして固定する事にしました。これで移動中もガタガタしなくなりました。

自作費用

3000円 くらいです。

結構かかりましたね。まあ、いいです。自作出来て満足ですので。

まとめ

いかがでしたか?

車載ロッドホルダーを自作してみました。既製品ですと、安いものだと2000円くらいで購入できます。

まあ、安さだけ求めるなら既製品の安いのがいいですね。

ただ、今回はイレクタ―パイプで作成していますのでめちゃくちゃ頑丈です。拡張性もありそうですので今後も自作していければと思います。