【清水港】アジ・サバ・タチウオ・コノシロ・キス・アオリイカが釣れるポイントです

スポンサーリンク
【清水港】アジ・サバ・タチウオ・コノシロ・キスが釣れるポイントです 静岡県の釣り場一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【清水港】アジ・サバ・タチウオ・コノシロ・キス・アオリイカが釣れるポイントです

今回は静岡県静岡市の「清水港」のおすすめポイントをご紹介します。

SOLAS条約の影響で釣りを出来るポイントが減っていますが、港自体が広大なので、どこかしらでは釣りが出来ると思います。

今回は広大な清水港の中でも有名なポイントをご紹介します。

釣り場紹介

釣り場 清水港
住所 静岡県静岡市清水区島崎町
釣れる魚 アジ・サバ・タチウオ・コノシロ・キス・アオリイカ
トイレ なし
駐車場 あり
釣具屋 付近に多数あり
コンビニ 付近に多数あり

釣具屋は個人店が釣り場付近に多数あります。大型チェーン店は市街地まで行けば「かめや」「イシグロ」「フィッシング遊」などがあります。

コンビニも複数あるので、飲食に不自由する事は無いです。

おすすめポイント

「江尻埠頭」と呼ばれるポイントです。清水港内では珍しく、港内全域で釣りが可能です。

このポイントは、釣り場が広いのと、車が横付け可能なので釣りし易いです。

アジやイワシが回遊してくるため、青物やタチウオの回遊もあります。港内入り口の船道周辺が狙い目です。

「袖師埠頭」と呼ばれるポイントです。以前は埠頭全域で釣りが出来ましたが、現在は立ち入り禁止です。

埠頭根元の河口部分は釣り可能ですので、こちらで釣りすることになります。

タチウオやカマスの回遊があります。他、河口部なので「ハゼ」「クロダイ」「シーバス」「メッキ」などが狙えます。

袖師埠頭の裏側の小さな漁港では、テトラポッドが入っています。このテトラにチヌやグレが付いていますので、フカセ釣りで狙えます。

巴川河口の「鉄道岸壁」と呼ばれるポイントです。

足元から急深になっている為、クロダイの団子釣りがおススメです。

車横付け出来るので、荷物の持ち運びも楽です。

「ドリームプラザ裏」と呼ばれるポイントです。

釣りが出来るポイントが少ないですが、常夜灯がついているので夜釣りにおすすめのポイントです。

アジやメバル、アオリイカなどが狙えます。アオリイカは墨跡がある所を狙ってみてください。

釣れる魚

クロダイ

シーバス

キス

ハゼ

アジ

タチウオ

カマス

アナゴ

  • クロダイ・・・春の乗っ込み歳無し狙いか、夏の小型数釣りになります。狙い方は、団子・フカセ・ルアーと色々あるので好きな方法で釣ってみてください。
  • シーバス・・・年中狙えますが、ベイトがおおきく「稚アユ」「バチ」「イワシ」になります。その為、春先と秋口が釣りやすいです。居着きの個体も多く、ルアーに反応しなかったりと意外とゲーム性が高かったりします。
  • キス・・・例年GWあけくらいから釣れだします。港内深い為、結構な数が溜まり、チョイ投げでも数が釣れます。
  • ハゼ・・・港内に注ぐ河川の河口部で釣れます。港内結構ゴミが沈んでますので、根がかりに注意してください。ハゼは数釣れるんで癒されますね。
  • アジ・・・初夏の小アジの数釣りから、冬の中型アジまで長く楽しめます。シーズン初期は10㎝ほどのサイズですのでサビキ釣りで釣ります。シーズン後期は20㎝ほどになりますのでアジングで狙えます。
  • タチウオ・・・春の稚アユと秋のイワシがメインベイトになっています。その為、春と秋に数釣れるようになります。釣り方は、ルアーもエサもOKですが、電気ウキのエサ釣りしている人が多いですね。
  • カマス・・・11月~3月の夜間に爆釣します。サイズも40㎝ほどになりますので、めちゃくちゃ楽しいです。釣り方は、ワームかジグサビキが釣りやすいです。
  • アナゴ・・・毎年夏と冬に釣れ、夏は親アナゴで冬は子アナゴが釣れます。12月頃にまとまって釣れる事があります。餌はイカがおすすめです。

まとめ

今回は静岡県静岡市の「清水港」のおすすめポイントをご紹介しました。

釣り禁止ポイントが多く、その辺がちょっと残念ではありますが、まだまだ釣れるポイントも多く、沢山の魚が釣れるポイントです。

個人的には、タチウオ・アジ・カマスが狙い目ですね。